« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007-06-16

収納方法

いつもワームの収納には、悩まされる.
何かいい方法ないかな~.
特にボートで釣りをするときは、かさばらず、取りやすい方がいい.

今まで、ワームバックやプラケース等を色々試してきたが、何かしっくりこない.

最近は、100円SHOPのビニール製袋に自分なりの用途に応じた
物を小分けし、シューズバック(値段が安い!!)に入れております.
Dscf0091
Dscf0092

他に何かいい方法がある人教えてください.


2007-06-10

最近の・・・・・

久しぶりに釣り具屋のスピニングリールコーナーに行って、
色々と触ってみました.(買う気はまったくないけど!?)
触ってみて、一番驚いたのは、1万円台のリールでも
剛性があり回転が滑らか.バス用には、充分な性能あるみたい.
もう高価なリールを買う必要ないかな~.

2007-06-03

いざ琵琶湖へ

週末の悪天候続きで釣行できなかったが、
某SHOPのトーナメント参加のため、
6/2(土)はプラ(友人同船)、6/3(日)トーナメントと2日間行ってきました.
結果からいうと、
6/2(土)
自分の50UP
Dscf0087
同船者の50UP
Dscf0086
この魚を取るのに本当に苦労しました.
名鉄⇒赤ノ井⇒下物⇒山ノ下⇒アクティバ⇒雄琴
シャローから沖まで釣ってみましたが、単発で子バスは釣れるのだが・・・・・・
粘れば大きなサイズが釣れると思うけど自分のスタイルではないので.
色々考えて、GW中に魚影が濃かった名鉄マリーナ沖のウィードエリアへ.
この場所でコンスタントに釣れ続くので、明日の大会へ向けてエリア確保だと思ったが・・・・

6/3(日)大会当日!!
朝、いつもの車中泊場所の米プラザで目を覚めると風が強い.
アルミボートの私にとって致命的.
それでも駐艇マリーナから会場まで南湖を横断.
受付とミーティングを完了し、スタート.
しかし、参加者たちのバスボートにどんどん追い抜かれていく.
そして引き波の一撃をくらい少し萎えた・・・
そんなこともあったが、またまた名鉄マリーナまで南湖横断(マジにシンドイ)
到着後、前日と雰囲気が違うと思いながら釣り開始.
すぐに40UP取れたので、これはと思ったが後が続かない.
ただ時間だけ過ぎて、さらに風が強くなり白波が立ち始めたので
最後の1時間は、会場近くでと思い、また南湖横断.
適当に船団になっているところに入って、釣り開始.
波、風と格闘しながらすぐにリミットメイクし、入れ替えも実施.
このときだけは、船団中では注目の的でした.サイズ関係なしで釣りまくり.
また、ドラグが一気に出る大物もかけたがバラシ(運もここまで)
というこで、結果は5位でした.

この2日間のタックルは、
ROD:EDGE EVS662
リール:TD-X 2500
ライン:フロロ5lb
リグ:チビアダー(1/32oz JHリグ)
大会中の強風の中、これのみでやり通しました.


« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

最近の写真

  • Dscf0123lll_2
  • Dscf0122pp